カスパロフ現役復帰! 引退から復帰までの道のり

  今月、元チェス世界王者、ガルリ・カスパロフが12年の時を経て再び競技会に復帰します!チェス界では、久方ぶりの正式な大会でかつての王者がどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、大いに期待が高まっています。

en.chessbase.com

 

1.引退

  2005年に開かれたリナレス国際チェス大会の最終戦後、カスパロフは記者会見の中で、職業的なチェス競技から引退すると発表しました。

en.chessbase.com

  当時、カスパロフが持っていたレーティング*1は2812で世界ランクは1位。ロシアの後輩クラムニクに世界王者の称号を譲っていたものの、世界的なチェスの第一人者としての地位を保ったまま、余力を残してのの引退だったと言えるでしょう。

  リナレスでの引退宣言以降、カスパロフ国際チェス連盟(FIDE)のレーティング対象となる公式戦には一切出場していません。

 

2.引退後のカスパロフとチェス

  引退後のカスパロフはロシアの民主化を主張する政治運動家としてロシアのプーチン政権批判を展開。2008年にはロシア大統領選挙の野党候補者にも選ばれました。*2

  また、最近では人工知能と人間の関係について考察する本「Deep Thinking」を執筆、TEDでも同様のテーマで講演を行っています。今後はテクノロジーと人間の関係という分野でもカスパロフの発言が増えていくかもしれません。

 

  さて、活動家、著述家として知られるようになったカスパロフですが、チェスとの関りが全くなくなったわけではありません。

  チェス関連の著述の他、多面指しイベントやエキシビションマッチなど公式なレーティングのつく競技会以外のでチェスを指すこともおこなっています。

  エキシビションではかつての宿敵アナトリー・カルポフとも戦ったことがありますが、日本人の我々にとって記憶に新しいのは将棋のプロ棋士にしてチェスでもFMタイトルを保有する羽生善治さんとの対決でしょうね!

ex.nicovideo.j

 

3.セントルイスでの二度のエキシビション

  今回の復帰にあたり、復帰戦と同じ会場・主催者のもとで行われた二度のエキシビションマッチに言及しておくべきでしょう。

 

  2015年、カスパロフは早指しでGMナイジェル・ショート*3と対戦しました。

  ショートとカスパロフは1993年に世界王者をかけてタイトルマッチを戦いました。カスパロフは05年にチェス競技の世界から退きましたが、ショートは世界ランク100位以内を保ち、現在も現役のプレーヤーとして戦い続けています。

  現役選手ショートに対し、引退して久しいカスパロフがどんな戦いを見せるのか、という構図だったのですが、蓋を開けてみるとカスパロフの圧勝。

www.chess.com

あるニュースサイトには「セントルイスの虐殺」の見出しが躍ったほどです。

 

  2016年には全米選手権の上位3人にカスパロフを加えた4人でブリッツ(超早指し)のエキシビション大会が実施されました。この上位3人はいずれも当時の世界ランクのトップ10に入る現役バリバリのトップ選手たち。

  カスパロフの力は現役の世界トップ10プレーヤーに通じるのか、と注目を集めたこのエキシビションカスパロフは1位に1.5ポイント、2位に0.5ポイントの差*4で4人中第3位でした。レーティングのつかない「花相撲」とはいえ、このクラスのプレーヤーたちと互角にやり合う姿を見せました。

www.chess.com

  この2度のエキシビションで、カスパロフは早指しでは現役のトップ選手に劣らない力を持つことを示したと言えます。

 

4.2017年8月、カスパロフ復帰

  そして、2017年8月14日から19日にかけて行われる大会、セントルイス・ラピッド&ブリッツにおいてカスパロフが12年ぶりにFIDE公式戦に復帰することになったのです。

grandchesstour.org

  セントルイス・ラピッド&ブリッツはその名の通りラピッド=早指しとブリッツ=超早指しの大会です。この大会で行われるゲームは2012年に新設された「ラピッド」と「ブリッツ」部門のFIDE公式レーティング対象ゲームになります。

  参加選手はカスパロフを含めて10人。昨年のエキシビションに参加したアメリカのトップ選手3人ら一線級の選手が参加します。

  大会は「ラピッド」セクションと「ブリッツ」セクションに分かれます。ラピッドでは25分+一手ごとに10秒ディレイ*5持ち時間で1回戦総当たり、ブリッツでは3分+一手ごとに2秒ディレイの持ち時間で2回戦総当たりを行い、合計ポイント*6の多いプレーヤーが優勝となります。

  賞金総額は150,000米ドル、優勝賞金は37,500米ドルです。

  大会の模様はYoutubeで実況・解説を付けて生中継されます。

 

5.大会後のカスパロフはどうする?

  さて、カスパロフは今後本格的に競技チェスに復帰していくのでしょうか?高まる期待に対し、カスパロフはこんな言葉でくぎを刺しています。

I wish I had real time to prepare, but I want just to warn people that have big expectations: read my lips, my retirement will be resumed on August 20th! *7

今回の復帰は大会期間中の5日間限定であり、他の大会への参加はないようです。

今年行われた別のインタビューでも次のように語り、本格的なチェス競技への復帰を否定しています。

I have no interest in big chess challenges. Top-level chess, especially classical chess, requires concentration and dedication. I have a million other things in my life today, from young children to books and politics. It’s not compatible with professional chess and I’m quite happy with my life.

I have no interest in big chess challenges. Top-level chess, especially classical chess, requires concentration and dedication. I have a million other things in my life today, from young children to books and politics. It’s not compatible with professional chess and I’m quite happy with my life.

Read more at:
http://economictimes.indiatimes.com/articleshow/59196987.cms?utm_source=contentofinterest&utm_medium=text&utm_campaign=cppst
I have no interest in big chess challenges. Top-level chess, especially classical chess, requires concentration and dedication. I have a million other things in my life today, from young children to books and politics. It’s not compatible with professional chess and I’m quite happy with my life.

I have no interest in big chess challenges. Top-level chess, especially classical chess, requires concentration and dedication. I have a million other things in my life today, from young children to books and politics. It’s not compatible with professional chess and I’m quite happy with my life.*8

トップレベルのチェスで戦うために必要な集中・献身と他の分野での活動は両立できないとのこと。

 

少し残念な気はしますが、チェスファンとして5日間のお祭りを楽しみたいと思います!

 

*1:チェス選手の強さの物差し。2700+で超一流プレーヤー、2800を超えると世界一が見える

*2:正式な立候補は断念

*3:イングランド出身。攻撃的なプレーと毒舌で知られる。「近代チェスはポーン構造とかそういうことにうるさい。そんなの忘れな。チェックメイトがゲームを終えるんだ」という言葉を残している。

*4:チェスでは一般的に、勝ちに1ポイント、引き分けに0.5ポイント、負けに0ポイントが与えられる

*5:全米チェス協会で採用される持ち時間の形式。広く用いられているフィッシャー・モードでは指した後に持ち時間が増えるが、「ディレイ」では決められた時間の間持ち時間が減らず、"遅れて"持ち時間が減少し始める

*6:なお、この大会ではラピッドでは勝ち2ポイント引き分け1ポイント、ブリッツでは勝ち1ポイント引き分け0.5ポイントが与えられる。

*7:

Kasparov opens USA vs. World match in St. Louis | chess24.com

*8:

Garry Kasparov: Worry about people, not jobs: Garry Kasparov