読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chess.comライブ・チェスのマナー?

  私は普段Chess.com(チェスコム)と いうサイトを利用してインターネットでチェスをしています。これからチェスコムにデビューする方向けに、チェスコムで世界の見知らぬプレーヤーと対戦する際にどう振舞えばいいのか大雑把な指針を示せれば良いかなあと思い、このエントリを書いてみました。

 

1.開始前の挨拶

  挨拶する場合でも互いに"hi"と言い合う程度でOK。私は無言でゲームに入ることのほうが多いぐらいです。

2.終了後の挨拶と感想戦

  私の経験上、感想戦は成立しないことのほうが多いです。話しかける間もなく立ち去ってしまう人が大多数で、話しかけても無視されることがしばしば。

  大抵のゲームでは無言で別れるか"gg"と挨拶をして別れることになります。"gg"は"good game"の略です。"gg"と言われたら"gg"と返答しておけば問題ないです。

 

3.チャット全般

  チェスコムには色んな国のプレーヤーがいますが、英語を使えば大体通じます。多少ブロークンでもなんとかなります。余裕があれば会話をしてみるのも一興です。*1

  時々「お前アホすぎワロタwwwwwww」などと煽ってくる人もいますし、引き分けに持ち込もうとすると「卑怯者!」と怒り出す人もいますが、あんまり酷い場合はブロック機能を使ってブロックしてしまえば対戦を組まれなくなります。

  

  ここまでチャット関係を見てきましたが、暴言が鬱陶しい場合はチャット機能を切ってしまうのも一つの手です。

4.再戦要求

  決着がついた後、対戦相手が再戦(rematch)を要求してくることがあります。これは断ってしまっても特に問題にはなりません。たまにメッセージ機能を使って「逃げやがったな!」「臆病者め!」など文句を言われることもありますが、気にする必要はありません。

  こちらから再戦を求めることもできますが、受けるか断るかはもちろん相手の自由です。

 

5.対戦中止、故意切断

  まず対戦中止(abort)について。チェスコムでは初手を指す前なら自動マッチングで対戦が組まれた後でも「abort」をクリックあるいはタップすることで対戦を中止できます。対戦そのものがなかったことになり、レート戦でもレーティングは上下しません。

  しかし、「黒で指したくない」などの理由で頻繁に対戦を中止しているとフェアプレー・ポリシー違反として報告され、対戦中止機能が利用できなくなります。

 

  不利になったプレーヤーが接続を切って戻って来ないこともよくありますが、これもフェアプレー・ポリシー違反として報告されます。

  チェスコムでは、接続が切れて一定時間が経過すると持ち時間を使い切っていなくても自動的に切断した側の負けになります。相手が接続を切って戻って来ない時は1分程度で勝ちになるので、それまで待ちましょう。

 

6.ドロー・オファー

  プレーヤーはドロー・オファー(引き分けの提案)を出す権利を持ちますが、タイミングによっては相手の技量を低く見るメッセージとみなされることもあるそうです。といっても、チェスコムのライブチェス程度なら軽い遊びですし、神経質になる必要もないかと思います。

  • 明らかな敗勢*2でのドロー・オファー
  • 相手が何度も拒否している中での執拗なドロー・オファー連打

この2種類さえ避けるようにすれば特にいざこざは起きないはずです!*3面倒なら合意によらずに引き分けになる局面まで指し切ってしまうのがいいでしょう。

 

  一方、自分が「無礼なドロー・オファー」を受ける側になった場合はどうすればいいのでしょうか?チェスコムでは提案を受けずに自分の手番で指し手を送信すれば自動的にドロー・オファーを拒否したことになりますので、無視してゲームを続けるだけでOKです。

 

7.フラッギング(時間切れ狙い)

  盤上の形勢と無関係に対戦相手を時間切れに追い込んでゲームに勝つ行為を「フラッギング」と言います。アナログ式のチェスクロックで時間切れになる際に「旗(=flag)が落ちる」ことに由来します。

  フラッギングの是非は人によって意見の分かれるところです。持ち時間が決まっている以上、時間切れを狙うのも立派な戦術だという考え方の人もいれば、ただ素早く駒を動かして時間切れだけを目的にプレーするのはチェス本来の楽しみ方とは程遠いし、礼儀をわきまえた行いとは言えないという考えの人もいます。

  私からは「各々の信条に従ってください」と言うしかないですね……。*4

 

  フラッギングによる負けを避けたい場合は、最初に与えられた持ち時間がなくなったらおしまいのいわゆる「切れ負け」方式ではなく、一手ごとに一定の持ち時間が加算される「フィッシャー・モード」方式で指すようにすればいいでしょう。一手2秒あるだけでも全然違いますよ! 

 

8.ソフト指し

  ソフトに頼るの、ダメ、ゼッタイ。

チェスソフトを使って局面を解析しながら対局する行為、「ソフト指し」は厳禁です。チェスコムの場合、ソフト指しと認定されると規約違反でアカウントを停止されます。

 

 

  本エントリを読んだ方々が楽しいインターネット・チェス生活を楽しまれますように。

*1:会話をする場合、日本人とわかると「日本のどこ住み?」と聞かれることが多いですね。マンガ、アニメの話も振られたことがあります。

*2:相手がキングとクイーンを持っていて自分がキングのみの場合など

*3:実のところここはちょっと自信がない……

*4:私はどちらかというと時間切れに追い込まれることのほうが多いのですが、フラッギング肯定派です。