読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェスとイランとイスラエル

2月20日、イラン・チェス連盟はイスラエル籍の選手と対戦したことを理由に、同国のチェス選手ボルナ・デラフシャニ*1に対して国内大会への参加禁止、及びナショナル・チームからの除外という処分を下しました。 en.chessbase.com *2 「チェスに国境はない」…

凡人チェス・プレーヤーにとってのチェスAI/ソフト/コンピューター

近年、将棋や囲碁などゲームをプレーする人工知能が大きな進歩を見せ、大きな注目を集めています。様々な完全情報ゲームにおいて、人工知能は人間のトッププレーヤーを上回る能力を示すようになりました。 チェスにおいては1997年にIBM社の制作した「ディー…

チェスの棋譜と二次利用

最近、囲碁のプロ棋士の方が日本棋院からの要請を受け、自分のブログで行っていたプロ棋戦の解説を自粛するという出来事があったそうです。 囲碁、将棋の主要プロ棋戦では、新聞社が棋戦のスポンサーになる代わりに排他的な棋譜の利用権を得る「新聞棋戦」と…

老人VS天才児 ヴィクトル・コルチノイの最晩年

私は老いぼれたライオンでしょうがね、口の中に手を入れられたら食いちぎってやりますよ。 ――初代チェス世界王者ヴィルヘルム・シュタイニッツ 12月24日、将棋の竜王戦で加藤一二三九段(76歳)と藤井聡太四段(14歳)が公式戦を戦います。方や70代に入って…

Chess.comライブ・チェスのマナー?

私は普段Chess.com(チェスコム)と いうサイトを利用してインターネットでチェスをしています。これからチェスコムにデビューする方向けに、チェスコムで世界の見知らぬプレーヤーと対戦する際にどう振舞えばいいのか大雑把な指針を示せれば良いかなあと思…

2016年チェス世界選手権開催中!

世界選手権が始まる前にアップロードしたかったのですが、もう3分の1終わっちゃってますね……。非チェス勢の方々向けに、少し世界選手権の紹介をしてみようかと思います。 1.「世界選手権」とは? 国際チェス連盟(FIDE)が公認する「チェス世界チャンピオン…

国際親善チェス大会 in 新潟 2016 に参戦してきた(その3)

新潟参戦記その3です。 Round.3 内容はともかく二連勝で2番ボードまで上がってきました。このラウンドの相手は若い男性。私は黒を持ちました。 おそらくこの試合が大会通じて一番内容の良いゲームでした。検討もじっくり行ったので周辺に足を向ける余裕もな…

国際親善チェス大会 in 新潟 2016 に参戦してきた(その2)

新潟参戦記の続きです。 4.会場に行こう! 大阪から一晩バスに揺られ、やや寝不足気味で新潟着。すぐに路線バスに乗り換えて会場の天寿園に到着しました。最寄りのバス停から天寿園までは本当にすぐなので道に迷う心配はほぼないですね。何せ降りたら見える…

国際親善チェス大会 in 新潟 2016 に参戦してきた(その1)

タイトル通り、チェスの試合に出るために新潟まで行って来ました。色々あったんですが、総じて「行ってよかった」と感じられるイベントでした。新潟での親善チェス大会は毎年行われているようなので、この記事が参加を検討しておられる方の参考になれば幸い…